女性高収入アルバイト求人情報

閉じる
どんなお仕事が良いですか?

まずは気になる業種をクリック!

彼から返信がない…と悩む女子必見!男子の本音と上手なLINEテク♡
彼から返信がない…と悩む女子必見!男子の本音と上手なLINEテク♡

気になる彼からLINEの返信がなかなか来なくて悩んでいませんか?

さっきまでテンポよくやりとりしていたのに、いきなり返事が返ってこなくなったら「何か変なこと言っちゃったかな?」とか「ひょっとして嫌われちゃった?」なんて色々考えてしまいますよね。

気づけば彼からの返信を待って、一日中スマホを気にしていることもしばしば…(泣)

片思い中の女の子は、一度はこんな経験あるんじゃないでしょうか。


でも、LINEが返ってこないからといって、一概に「脈ナシ」とは言い切れません。

LINEの返信が遅い男子の本音を覗いてみましょう!


LINEを返さない男子の本音①単純に今忙しいから

仕事や学校など、単純に忙しくて返信を後回しにする男性も多いんだとか。

さらに、雑談程度の内容だとそのまま返信することを忘れてしまう人もいるんです。


彼が返信をしやすいタイミングでLINEを送ってみたり、彼の忙しさによってメッセージの件数や内容を調節してみてくださいね。


LINEを返さない男子の本音②そもそもLINEが苦手

実は、「そもそもLINEでやりとりをすること自体が面倒」と思っている男性は意外にも多いんです。

通知で内容を確認し、急な用事でなければそのまま未読無視する人もいたり…。

こういったタイプの男性と雑談程度のやりとりを続けるのは、はっきり言って難しいです。


相手のペースを理解し、LINEを送るのはデートのお誘いなど必要な内容だけにしましょう。


LINEを返さない男子の本音③自分の時間を大事にしたい

片思い中の女の子にとっては、彼と連絡を取り合う時間はとても楽しくてかけがえのない時間ですよね。

それと同じくらい、彼にとっては趣味や休息に充てる「プライベートな時間」も大切なものなんです。


例えば夜、まだ彼が起きていそうな時間にLINEを送っても返信がなかった場合、彼は好きな映画を見ていたり、ゲームをしていたりしていたかもしれません。

そういったプライベートな時間に没頭している場合は、LINEの返信は後回しになってしまう場合が多いです。


この場合、翌日には返信がある場合が多いので、気長に待ちましょう。

くれぐれも追いLINE攻撃や電話をかけたりしないでくださいね!


LINEの送り方を見直してみよう!

男性の心理を理解した上で、貴女から送るLINEの内容も見直してみましょう。

大事なポイントをご紹介しますね。


上手なLINEの使い方①報告系・雑談系の内容は避ける

彼になんでも報告したい気持ちはわかりますが、「今日は〇〇に行ったよ」などの報告系LINEに困ってしまう男性は多いです。

また、ダラダラ続ける雑談LINEも未読スルーされる可能性は高め。


相手が返信しやすい内容を考えて送ることが大切です。

そのためには、要点をまとめた簡潔なLINEを送りましょう。

また、短文を続けて送るよりも一つにまとめて送ったほうがスッキリした印象に見えます。


上手なLINEの使い方②会話が途切れたら、終了の合図は自分から送ってみる

会話が途切れたら、無理にLINEを続ける必要はありません。

キリのいいところで自分から終了の合図を送りましょう。


「忙しい中、お返事ありがとう!」など感謝を伝えたり、次会う予定があるなら「また次の土曜にね!」などと送ってみるのがベター。

可愛いスタンプを送ってみるのも良いですよ。


少しでも片思い中の女性のお役に立てたら幸いです♪

貴女の恋がうまくいきますように!

誰にも相談できない高収入バイトのお悩み、打ち明けてみませんか?
今すぐ相談する
お役立ちコラム
働くエリアで選ぶ
業種で選ぶ
時給で選ぶ

メールでお問い合わせ LINEでお問い合わせ

(C)女性高収入バイトsupport